大人の恋愛研究所・手相書き込み師みつ(独身女の恋愛とお金の勉強)

独身女がお金と恋愛を学び未来を切り開くブログ

不倫・不貞行為の代償

昨日 母と朝の掃除・洗濯など朝の家事をしつつ

テレビを見ていたら

7チャンネルでやっている韓流時代劇「客主」とやらをみていたら!

 

商談の長の嫁と権利書を持って逃げた番頭がつかまり

2人はどうなったでしょうか?

(※油断してると突然クイズをだすパターン)

 

二人は大きなおきて破りをしたので

もちろん罰せられるわけですが

私と母はその罰に悲鳴をあげました。

 

まずは番頭と逃げた奥さん・・・商人の掟により

 

「踵(足のかかと)切断」

※正確にはたぶん音消してたし、その切断シーン自体は見ていないのですが

大きな切断機に足をのせられていたので 足首さから先を斬りおとす!!

という刑のようです。

 

そして、番頭さん・・・・通常は一思いに殺されても仕方ないとされるようですが

 

商談の長が下した刑は 「男性器の切除」でした。

 

どうでしょか?

主人公が長を止にはいり「掟よりも人情が大事だ!!」と叫ぶのですが

 

長は「商いには信用が大事でその信用は厳しい掟を守ることで成り立っているから

自分の妻だから、自分の兄弟分だからと簡単に許し掟に背くことはできない」と

涙ながらに まずは奥さんの足首を斬りおとし、次に番頭さんのを斬りおとして

いました。

長も「自分自身も身を斬られるほど辛いのだと」言いながら

なぜか自分の指を斬りおとしていました。

 

もう恐ろしいほどの狂気なのです!

でも実際の浮気の現場というのはこういうモノなのかもしれません。

現代日本でも奥さんの浮気を疑った旦那さんが相手と思われる男性の

男性シンボルを斬りおとすという事件ありましたから・・・

 

ので、浮気をしたり不倫をしたり不貞行為をする人は

そのくらいの痛みを負う覚悟はしておいた方がいいかもしれません。

 

信頼を裏切るというのはそのくらいの痛みと代償をはらう覚悟で!

 

時代がいくら変わろうが、

人が不倫や浮気などされた時の怒りと悲しみの大きさは

かわりませんからね。

 

f:id:oxoxmitsu:20170418142036p:plain

 

 ランキングに参加しております。ぽちっとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛下手へ
にほんブログ村

 

広告を非表示にする