読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人の恋愛研究所・手相書き込み師みつ(独身女の恋愛とお金の勉強)

独身女がお金と恋愛を学び未来を切り開くブログ

【理想を引き寄せ】理想のデート その? メイド狂彼氏との思いで含む

みぃみさんのリッチなデートを目指しつつ

まずは自分がミシュラン店にふさわしい女になるべく意気込んでいますが

 

自称ミュージシャン彼氏と話ばかりでは彼がみなさんに変な人と思われてしまうので

元々彼氏の話しもします。

(※自称ミュージシャンのフリーター・アスペ・モラハラ彼氏には泣かされたたびに

 いつかこの事ブログに書いて書籍化してやる!!と言って了解得ています)

 

元々彼氏はイケメンだけどやはりちょっと変わっていて

ミスチルの桜井さんに大泉洋さんに髪型くっけたみたいな人で

一度ある事件があって社会人になって3年間ぐらい引きこもっていた繊細な人

だったんですが

社会復帰後は完全にピーターパンでアニメとメイド喫茶(職業メイドの女性)に

はまっていて 仕事と寝る時間以外はメイド喫茶メイドバーとかにいる人で

結構彼との思い出もぶっとんでいるのですが

彼も自称ミュージシャン彼氏と同様にプライドが高く

「一般人がいう秋葉系」「一般人がいうメイド喫茶好き」と自分は違う!!

と ことあるごとに熱弁され

 

私としては私自身が音楽好きで

MODS系のイベントで新宿のWireとか王子3Dいったり

60年代つながりで和物イベント生きだして

高円寺・下北からの 新宿二丁目のアイドルナイトでゲイの文化にふれたり

バンド好き友達からの カリスマミーさんや小道具やシンイチさんのイベント

いったりしてたので

あらゆる人にたいして なんの偏見も差別もなく

あらゆる人の好きを面白い!!っって体感していた人なので

 

彼がことあるごとに「一般人は」とか「ほかのメイド好きと違う」とか

言うたびに違和感があって

そういう自分自身が一番差別してるんじゃないか??みたいな疑問はあったんですが

まーなんか偏見に耐えてきたのかも・・・と

彼氏の趣味に付き合うのは好きなんで

だいたいデートは秋葉原メイド喫茶だったんですが

この彼氏のメイド喫茶の楽しみ方が独特で私はかなりびっくりしたんですが

彼は絵が美術部級・アニメの専門生級に上手かったのですが

なんと!!!

 

行きつけのメイド喫茶にはスケッチブックやデッサン帳持参で向かい

オーダー後は常連と一通り話した後

デッサン帳だして好きなメイドさんの働く姿をみながら

似顔絵イラスト(※アニメ調)で書き始めたんですよ!!!

 

そんでデッサン帳みたら

デッサン帳の彼の空想のキャラ以外は全部そこの店にいるメイドさん!!!

っつーね

もうこっちは西野カナ以上に震えたし、どっちかっていうと稲川順二系で震えたんですけど その時は彼氏を理解したくて一旦アート系っつーことで納得したんですが

でも デープさを増すたびに なんか辛くなって

最後には彼がナルシストみたいに自称イケメンコスプレイヤーみたいになったんで

gloveのケイコばりに「凍える夜」だったわけですが

まー本人がその気で楽しいのなら・・・とか思ってたわたしでした。

 

でもね 

やっぱり!!!毎回毎回 メイド喫茶で一日中過ごすデート辛い!!!!!!

 

って叫びたかったね。 たぶん当時の私。

「好きな日人と一緒にいられるだけで幸せ!」だったけど

相当 心きてたわー

 

あとね もともと朴訥な彼が好きだったので

急に「俺 イケメンコスプレーヤー」とか言われても!!!!

 

みたいなね。のはあるよね。

 

という過去を踏まえて

(※たぶん いまでもイケメンだと思います。そして結構知識人でしたので

 今でもモテてるんじゃないかなぁー)

 

普通に喫茶店でもカフェ(スタバでもドトールでも個人経営のおしゃれカフェでも)

ファミレスでもレストランでもいいので ごはん食べてお喋りして

お散歩とか街をぶらぶらして 疲れたころにまたカフェオレとか飲みたいです。

そんなデートしたいわぁー

 

そこを満喫してから みぃみさんんみたいなミュシュランデートしたいですね。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村