大人の恋愛研究所・手相書き込み師みつ(独身女の恋愛とお金の勉強)

独身女がお金と恋愛を学び未来を切り開くブログ

お金の勉強②今と先を見直す

今の現状で考えていくと

物価は上がり

お給料はそう増えていかず

私たちの祖父母世代の金利6%や7%世代の

戦後の高度経済成長期の余力の恩恵によって

今の我々世代がなんとかなっているような気がしていますので

今後は個人個人がしっかいしないと

国策たよりでは危険な感じを覚えます。

 

「お金の勉強しよう」って思うと

大概 ネットでセミナー情報あつめてとりあえず参加してみると

 

まずは今の自分のお金の流れを知る

自分をとりまく日本や世界の経済を知る

今の年齢から平均寿命までの経済状況や人生のイベント(結婚や出産・定年)などを

考慮して収支計算する

そうすると

大体老後までに自分がいくらくらいの資産を準備していないといけないか?

具体的な数字が出てきます。

 

これはやっておくと本当に「日本に暮らしていればなんとかなる」って

思いが「あれっ?!」と気が付いてくるので

やっておくといいです。

 

定年後豊かにくらしたかったら

私がセミナーでやったときには60歳までに5000万円はないといけない

計算になっていましたが

 

とにかく今の自分のお金の把握から始めることからスタートしてくみるいいです。

 

給与明細みて

年収・税金・保険料・貯蓄額の金額の把握

今の自分を取り巻く経済環境

社会保障・銀行金利・ローン金利・職場の給与体系(今後どのくらい増えそうか?)

今 ある資産を増やせる選択肢

 

税金や社会保障や企業の動向など今知っておいた方がいい情報もたくさんあるので

私もそうでしたが 給与明細よりも手取り(銀行に振り込まれる)金額しかきにして

いないって方はとりあえず意識してみるといいです。

 

国の制度も知らないと損することが多いので。

 

賢く今後を生き抜きましょう!

そうして経済を読み解く力を鍛えましょう!

 

最近私が行く都内の安いチェーン店の居酒屋もマクドナルドも店員さんが

のきなみ外国人の方々になってきています。

2か国語・3か国語できて日本のサービス精神も技術も学ぶ彼らと

今後戦っていける経済能力のある人にならないといけないと思うと

うかうかしていられなくなりますね・・・

 

つづく

 

 

 

 

広告を非表示にする